ぴったりはまるの本

ぴったりはまるの本 (ピタゴラブック)

ぴったりはまるの本 (ピタゴラブック)

  • 作者:佐藤 雅彦,ユーフラテス
  • 出版社:ポプラ社
  • 発売日: 2006-10

 

ピタゴラスイッチが本を出すと聞いてとびついて買った本です(笑)

当時、我が家の子供たちはまだ小さすぎたので届いてから「しまったなぁー」と思ったのですが、幼稚園の年中さんくらいから低学年くらいまで楽しんで遊べる本だと思います。
何度も繰り返して遊んでも面白くないので、隠しておいて忘れたころに出してくるのが良いかと思われます。
子供向けの読み聞かせやレクレーションに使っても面白いかも。

すべて実物大で描かれているので実際にあてはめてみるのが一番良いと思うのですが、既に絶滅危惧種となってしまったものも紹介されているので「それを子供に説明する」のもまた楽しいかもしれませんね。

しかし、みんな大きさが決まっているんですね。
大丈夫かな?と思ってもぴったりはまるのが気持ちいいです。